デザイン考案中の様子

インテリアコーディネートで四季を演出

四季がある日本ならではのインテリアコーディネートに取り入れてみたいと考える方もいるのではないでしょうか。

インテリアに季節を取り入れると一気にお洒落感が増すのでおすすめです。たとえば床に敷いているラグを、一年中同じものを使っている方がいます。気温が低い季節は毛足が長いタイプで見た目にも温かさを演出してみましょう。人気のあるムートン素材なら実際に温かみも感じられます。夏になったら置き畳を取り入れてみるのも良いです。洋室に置くタイプがあり、半畳サイズもあれば一般的な1畳タイプもあります。見た目も涼やかですし、座り心地もさわやかです。このとき、ラグに合わせてテーブルクロスも変えてみると、部屋の印象がガラリと変わります。また、クッションカバーも季節に合わせて取り換えてみましょう。素材やカラーなど季節に合わせて変えるだけで印象が変わります。この上に季節ごとにカーテンを替えれば、それぞれの季節で部屋の中の雰囲気が楽しめる上、カーテンが傷みにくいというメリットもあります。

自分で模様替えをする時間がなかったり、どういった色合いにすればよいのか分からない方は、インテリアコーディネートを取り扱っている会社に依頼しましょう。自分の好みや希望を伝えると、予算内で希望に沿ったインテリアを提案してくれます。

お知らせ